ロレックス デイトナ 辞典

 TOP > 基礎知識 サイトマップ
デイトナ 基礎知識 ロレックス デイトナ  基礎知識
ロレックス デイトナ 各部の名称
ロレックス デイトナ 各部の名称
   1.クロノグラフ針
     ストップウォッチで使用する針。1分で1周します。プッシュボタンを押すことで動き出し
     たり止まったりします。
   2.短針
     時計の時間を表す針。
   3.長針
     時計の分を表す針。
   4.スモールセコンド
     時計の秒を表す目盛り。
   5.12時間積算計
     30分積算計が一周すると半目盛り進み、12時間たつと1周します。
   6.30分積算計
     秒針が1周すると1目盛り進み、30分で1周します。
   7.タキメーター
     時速や時間当たりの生産性を測ることができます。
   8.リューズ
     ゼンマイを巻き上げる時や時刻を合わせる時に使用します。 
   9.プッシュボタン
     クロノグラフを制御するボタン。リューズの上がスタート/ストップ、下がリセットです。
   10.ラグ
     ブレスと時計本体をつなぎ合わせます。

ロレックス デイトナ  基本機能
デイトナはストップウォッチ機能が付いた時計です。リューズの上下にあるプッシュボタンを押すことにより、ストップウォッチ機能を使用することができます。時間を計るばかりでなく、タキメーターを使用することで時速や時間あたりの生産性を測ることができます。また、自動巻上げ機構のため、毎日使用していれば止まることはありませんが、パワーリザーブが約72時間のため3日間使用がないとゼンマイの巻上げがなくなり止まってしまいます。ケースサイズは40mmで、サブマリーナー、ヨットマスター、GMTマスターなどと同サイズです。


ロレックス デイトナ  おすすめポイント
デイトナはクロノグラフなどの機能はもちろん、素材やダイヤルなどのバリエーションが豊富な時計でもあります。ロレックスで一番人気のステンレスモデルの他、イエローゴールドコンビ、オール18Kイエローゴールドモデルやオール18Kホワイトゴールドモデルもあります。ダイヤルはブラック、ホワイトの他、イエローシェルやブラックシェル、宝石を用いた8Pダイヤ、最近では隕石を用いたメテオライトやレーシングカーのメーター類を連想させるルーレットなどもあります。また、資産価値が高いことも特徴で、ステンレスモデルは年々上昇傾向にあります。

商品ページはこちら


その他の辞典
▼スポーツ
ロレックス エクスプローラ I
ロレックス エクスプローラ II
ロレックス サブマリーナ
ロレックス シードゥエラー
ロレックス ヨットマスター
ロレックス GMTマスター

▼スタンダードモデル
ロレックス デイトジャスト
ロレックス エアキング
ロレックス デイデイト


▼お薦め時計店
ロレックス専門店クォーク

▼お薦め個人サイト
ロレックスの賢い買い方

▼その他のお薦めサイト
ロレックス オフィシャルサイト
ウォッチファンドットコム
ロレックス修理専門会社
クラウンマイスターズ

ロレックス買取センター